スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次試験(英語)

こんにちは!今日は一次試験の「英語」について書いていきます!

まず英語はリーディング(文法・中長文読解)とリスニングに分かれています!
試験はリスニング、リーディングの順番で行う計90分の試験です。

リスニングに関して、過去の受験者の方のブログを拝見すると、「音が劣悪」や「日本人英語」など多くの不満点があった書いてありました。
しかし、僕の年からは変更があり(沢山の変更があった年です笑)、会話は外人同士の会話で音質も東京会場はクリアに聞こえました。
アメリカンイングリッシュだったので聞き取りやすかった覚えがあります!

ではここから僕が行った対策を書いていきます!

①リスニング
リスニング対策はiPhoneのアプリにTOEIC公式(だと思う)「TOEIC presents English Upgrader」というものがあり、それを主に電車の移動中に使用していました。
このアプリの良い点は問題が多くあるということと、リスニングの後にクイズが数問出されるので自分がちゃんと聞き取れているのか確認できることですね!!
航大のリスニング形式はTOEICに似ていたので、TOEIC系のリスニング対策を行えばバッチリだと思います!
ちなみにこのアプリは無料です!

あと、僕は海外スポーツが大好きなのでYOUTUBEに載っているESPN(海外のテレビ番組)を気分転換に見て、生の英語に触れるようにはしていました。
でも本当は「これはリスニングのためになる」と自分に言い聞かせて、休憩を正当化してただけなんですけどね笑

②文法
航大の文法は簡単な問題も多いですが、覚えていないとひっかかる問題も多く含まれています。
例年あまり難しくないので、周りが正解できる簡単な問題を落として差をつけたくないなって思っていました。なので決して疎かにできないですね。
そこでおススメするのが


全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)
(2005/10)
不明

商品詳細を見る


その名の通り、語法に関する問題が1000問以上あります。
航大の過去問を見ると、この本の例題と全く同じ文章がでているなんてこともあるので、試験作る人は参考にしてたりするんじゃないでしょうか。文法に関する問題を一通り網羅しています。

この本は問題編と解説編に分かれていて、切り離すことができます。
僕はひたすら問題をといて、間違えた問題には○をつけて解説を読むということをしていました。
1日100問を目安に解き、1日のノルマが終わったらその日間違ったところをもう一度解き、論理的に正解できるかどうか確認していました。
問題編の冊子は小さいので、電車の移動中や一人の食事中などでも確認できます。そういう時はランダムに○をついた箇所を確認するという作業をしていました!

この○を付ける条件なんですが、間違えた問題は勿論、理由付きで正解を選べなかったあやふやな問題にも丸をつけました
じゃないと本番の時、自信を持って解答することができないと思います。

↑の本をメインに、↓の本も使っていました。


英語頻出問題フレーズマスター: 文法・単語&語法・熟語英語頻出問題フレーズマスター: 文法・単語&語法・熟語
(2012/09/25)
霜康司、刀祢雅彦 他

商品詳細を見る



基本的な内容は「語法1000」と同じなのですが、同じ単元が表みたいになっていたので覚えやすかったです!
あとはCDが付属しているので、耳から覚えるというのも大事だと思います。

③単語
単語力は中長文読解に必ず必要になってきます。
なるべく多くの単語を知っておいて損はないと思います。知らない単語が和訳の部分にあって、それを訳すとなると大変ですからね。
僕が使っていたのは


あたりまえながらなぜ英単語はすぐ忘れてしまうのか?あたりまえながらなぜ英単語はすぐ忘れてしまうのか?
(2012/06)
山口 俊治

商品詳細を見る


↑これです。
この単語帳は一つの例文にいくつか単語が盛り込まれていて、単語をイメージしやすいのが良いポイントだと思います。
また、以前出てきた単語には番号がふってあり、わからなかったら簡単に探すことができ、復習できるのも良いです!

実は僕はイカロスアカデミーに通っていて、上の3冊はそこの先生がおススメしていたものだったので、言われるがままに僕はこれを使っていました。
その先生から1週間~2週間に100ページの単語課題が毎週課されていて、授業始めに口頭の確認テストを行っていました。これに間違えると結構ガミガミ言われるので、間違えたくない一心で単語を覚えていました笑
なので目標は1週間に50ページくらいじゃないでしょうか!
この本にもCDがついているので、CDを移動中に聞いて耳から覚えるということもしました。
ちょっと高いのはネックですね。他にはターゲットを使ってる人も多かった印象です。


英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)
(2011/11/23)
宮川 幸久

商品詳細を見る


単語帳で大事なことは一冊を使いこむことです!!
なので自分がこれだと思ったものを一冊使い込んでください!

皆さんみたいに早めから準備している方だったら、1日100ページ、100問もやらなくていいと思います!
僕は本当に時間が無かったので詰め込みでした笑 ただ毎日コツコツやるということは大事です!
明日は「数学」について書く予定です!

スポンサーサイト

タグ:一次試験 航空大学校 英語 リスニング 総合Ⅱ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。